素数ロゴ
| 会社情報 | 素数オンラインショップ |
スクラッチ誕生 スクラッチとは 使用方法 スクラッチマニア メディア  
商品紹介VTR 商品一覧 ご購入はこちら Q&A お問合せ


角質とは皮膚の一番表面にある層のことです。
表皮の基底層という部分で細胞分裂がおこなわれ、若い細胞がつぎつぎとでき、皮膚表面に向かって押し上げられ、最後に細胞核を失って角質層を構成します。暑さ寒さ、紫外線、摩擦、圧迫などの物理的刺激や、細菌などから体の内部を守り、最後は不要な垢となってはがれていくのが通常です。

ガサガサやゴチゴチになっているのは古い角質が硬くなってうまく新陳代謝せず残ってしまっているからです。
肌の中でせっかく水分たっぷりの新しい細胞が作られても古い角質が残っていると上にでてくることができません。
古い角質は水分量も少ないため 表面はひび割れも出来てしまいます。そのような状態で上からクリームを塗っても×!
肌の内部まで浸透できないためかかとは乾燥してガサガサ・ゴチゴチに!?










このページをご覧いただくには
フラッシュプラグインが必要です。
Copyright (c) 2008 Sosu Inc.AllRights Reserved.
素数株式会社